秘仏の扉 V3.0
(仏像拝観情報)
:国宝 :重要文化財 ○:都道府県指定文化財 △:市町村指定文化財
Yahoo!カテゴリ(仏像)に登録されました。
「秘仏の扉」とは
更新情報
秘仏一覧
国宝一覧
総合掲示板
掲示板最新書込
ご質問・ご感想
HOME

10779




書籍の紹介

仏像の事典で
秘仏の扉が
参考サイトとして
紹介されてます



三重県  四日市市 大聖院 本堂
[2/345]不動明王拝観できず 森えいじ 2016/01/28 11:17:43
1月28日に行きましたが、境内にいた地元の方に一般拝観はできないと言われました。やっぱり事前に確認しないとダメですね。
福井県  大飯郡高浜町 中山寺 本堂 馬頭観音坐像
[4/344]馬頭観世音菩薩坐像 くらま天丼 2015/06/08 16:02:21
高野山開創1200年を記念して、下記期間に秘仏「馬頭観世音菩薩坐像」の特別開帳を行います。
平成27年9月19日(土)〜11月8日(日)
寺HPより
総合掲示板
[70/343]金沢文庫の“日向薬師”展 もぐじ 2015/03/02 12:48:31
延期になっていた日向薬師展が開催されることになりました。場所 神奈川県立金沢文庫
会期 平成27年4月24日(金)〜6月14日(日) 休館日 毎週月曜日(ただし5月4日は開館)、4月30日(木)、5月7日(木)
観覧時間 午前9時〜午後4時30分(入館は4時まで) 
交通 京浜急行「金沢文庫」駅下車徒歩12分(品川より快特33分)
   JR根岸線「新杉田」駅接続、シーサイドライン「海の公園南口」駅下車徒歩10分
主要出品作品
1 彫刻 重要文化財 薬師如来及び両脇侍像 宝城坊 平安時代
2 彫刻 神奈川県指定重要文化財 十二神将立像 宝城坊 平安時代
3 彫刻 飛天残欠 宝城坊 鎌倉時代
4 典籍 重要文化財 霊山寺版華厳経 称名寺(金沢文庫管理) 鎌倉時代
5 典籍 重要文化財 舞楽曼荼羅供私記 称名寺(金沢文庫管理) 鎌倉時代
6 彫刻 神奈川県指定重要文化財 獅子頭 宝城坊 鎌倉時代
7 工芸 神奈川県指定重要文化財 錦幡および唐櫃 宝城坊 室町時代
8 版木 伊勢原市指定文化財 伝妙沢不動尊版木 宝城坊 室町時代
丈六の薬師三尊様や阿弥陀如来様はさすがに金沢文庫の規模では入らないようです。
日向薬師にお参りして拝観してください。
ちなみに御本尊の御開帳は
初詣 1月1日・2日・3日の三が日
初薬師 1月8日
本尊開扉大法会 4月15日
と決まっています。
でもなかなか近くでは拝観できないので、是非ともこの機会にお会いしたいです
神奈川県  横須賀市 浄楽寺
[6/342]浄楽寺の4月と5月の御開帳について もぐじ 2015/03/02 12:42:40
三浦半島開運めぐりの中にある干支守り本尊・八佛霊場めぐりほページに4月15日と5月15日に拝観できると明記されています。私も行って拝観できました。
http://www.eto8.net/
福井県  大飯郡高浜町 馬居寺 安置場所不明 調査中です。ご存じの方は掲示板に記入してください。
[1/339]馬居寺、馬頭観音 鈴木雅利 2014/12/21 22:36:52
本堂裏の収蔵庫に安置されています。
奈良県  奈良市 東大寺 法華堂(三月堂) 日光仏、月光仏立像
[11/272]東大寺ミュージアムに安置されています。 小林敬和 2014/11/14 09:55:48
法華堂の改修告示が終わって、不空羂索観音等は法華堂に戻りましたが、日光・月光菩薩、弁財天、吉祥天、地蔵菩薩、不動明王の6躰は南大門横の東大寺ミュージアムに安置されています。

総合掲示板
[67/268]金沢文庫の“日向薬師”展が開催延期に。 るか 2014/09/29 22:50:49
神奈川県立金沢文庫で10月3日から開催予定であった“日向薬師”展が、開催延期になりました。収蔵庫の収蔵品にカビが発生したため、設備の点検が必要になったのが理由だそうです。
金沢文庫では、館内の模刻弥勒菩薩像前の大壇上にあった密教法具の一部の盗難事件も発生したそうです(全くもって罰当たりな話です)。これまで質の高い様々な展覧会を行われており、今回も、東博の仏像展以来の鉈彫秘仏の寺外公開だっただけに、本当に残念です。早期の開催を願ってやみません。
奈良県  奈良市 伝香寺
[2/267]週一寺社めぐり 濱田忠之 2014/06/10 18:04:03
伝香寺の地蔵菩薩立像
普段は本堂のお隣の地蔵堂におられます
大阪府  和泉市 施福寺 本堂
[2/266]週一寺社めぐり 濱田忠之 2014/05/26 18:30:06
週一回 奈良をおもにめぐっています。
総合掲示板
[66/265]八葉蓮華寺 もぐじ 2014/05/15 13:02:08
2014年の春の特別公開は5月11日だったようです。
毎回、こうほう交野に掲載されているようなので、そちらで確認されるのが賢明です。
http://www.city.katano.osaka.jp/docs/2011102400146/