秘仏の扉 V3.0
(仏像拝観情報)
:国宝 :重要文化財 ○:都道府県指定文化財 △:市町村指定文化財
Yahoo!カテゴリ(仏像)に登録されました。
「秘仏の扉」とは
更新情報
秘仏一覧
国宝一覧
総合掲示板
掲示板最新書込
ご質問・ご感想
HOME

3308




書籍の紹介

仏像の事典で
秘仏の扉が
参考サイトとして
紹介されてます



王楽寺(おうらくじ)

宗派天台宗(てんだいしゅう)
住所〒880−0044 宮崎県 宮崎市大字瓜生野1068番地
電話0985−41−0117
交通JR宮崎駅からバス 野首下車、徒歩20分
地図

 宮崎市大字瓜生野の高台に在り竹篠山西方院王楽寺と称す。
 天台宗比叡山延暦寺の末寺で天台宗の開祖伝教大師の開山と伝えられるが一説には養老年間の創建とも伝われ千古の歴史を有する界隈きっての古刹である。
 竹篠山は天孫瓊瓊杵尊の御子彦火火出見尊御誕生の地と伝えられ山上には尊ゆかりの高屋山陵(通称峯原古墳)を始め山腹には多くの横穴古墳が散在している歴史と伝説に富む由緒ある霊山である。山の眺望豊けく眼下に大淀川、日向灘、宮崎市街を一望に収めることが出来る。
 日向神代史には「天孫瓊瓊杵尊、笠狭の宮に至りし時、この地朝日直射し、夕日の照る国、正に王道楽土の地なりと宜べ給えり」とあり、その故事に因んで王楽寺と名付けたと伝えられている。
 王楽寺は山嶽仏教の據点として又修験道の本山として栄え12支院を擁していた。現在は地区民の管理となっているが久保観音堂、竹原田薬師堂、平松弥勒堂は王楽寺の境外仏堂であった。こうして竹篠山は王楽寺を中心に一山をなし一大伽藍の様相を呈していたが、慶長5年宮崎城の落城と共に衰微し今は王楽寺を残すのみである。
 宮崎城は谷を隔て、王楽寺と指呼の間に在り当然王楽寺との交流も深く天正8年宮崎城主となった上井覚兼の日記には竹篠山の西方院、大門坊、本坊等に足繁く訪ね歌に、香に、又は酒肴談議に耽ったことが記されている。
 永い歴史の間に王楽寺は幾多の変遷を重ねてきている。文政13年7月朔日大火災で焼失、明治4年12月27日廃仏毀釈の法難で廃寺、明治16年12月24日再興され今日に至っている。
 然し本尊薬師如来、日光菩薩、月光菩薩の三尊はいささかの毀損も無し今向燦然として慈光に輝いている。(王楽寺のパンフレットより)

王楽寺に確認、写真掲載許可

 本堂                                                      

  薬師如来及両脇侍像
    毎年4月8日に開帳


いたずら書き込み対策で、ひらがなのチェックをしています。本文中にひらがなが一つもない文章は登録できません。

お名前
メール
ホームページ
タイトル
    削除キー
宮崎県  宮崎市 王楽寺
[ 3 ]スーパーコピー代引き スーパーコピー代引き 2018/02/24 06:22:02
高級ブランド時計コピー N級品
2018年の新素材-新作!高品質 腕時計
高品質の追求 超N品を良心価格で提供
ご不明点が ございましたらお気軽にお問い合わせください
100%品質保証!満足保障!リピーター率100%!
ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております
宮崎県  宮崎市 王楽寺 本堂
[ 2 ]花祭り 佐藤 たつ子 2011/04/10 21:41:41
昨年から夫婦でお参りさせて頂いております。
まずお釈迦様に甘茶をおかけし一口頂いて本堂へ・・。檀家の方々の素晴らしいお歌と鈴の音。
護摩木にお願いを書き、般若心経の読経の中、唱和する厳かな時間、東北の張り裂けそうな悲しさもほんの少しの間忘れる事が出来ました。(義捐金も集めて頂いて嬉しゅう御座いました。)
 来年も重要文化財、薬師三尊像にお目に掛りに参ります。野点が目標になりませぬように気を付けます。
お接待もご馳走様でした。とても、とても美味しゅう御座いました。 檀家の方々のご苦労に心から感謝申し上げます。穏やかな気持ちの春の一日でした。本当にほんとうに有難う御座いました。